スタッフブログ

外壁塗装の必要性とは?【プロタイムズ松原店】

 

こんにちはプロタイムズ松原店です

毎日寒い日が続きますね全国的にインフルエンザも大流行しているので

手洗いうがいに加えて、加湿もかかせません(T_T)

 

さて。。。話は変わりますが、今日は

外壁塗装の必要性についてお話したいと思います

家の壁や屋根などは普段、意識することはほとんどないと思いますが

実は、砂埃や雨風・紫外線、気温の変化など・・

思う以上にたくさんの負担がかかっています

そのため、家全体の中で劣化するスピードが速い場所でもあるんです

外壁塗装には、外観を綺麗にするだけではなく家を守る(保護する)という重要な役割があります!

一般的に外壁塗装のタイミングとしては築10年が目安とされていますが

10年経過した頃には劣化症状が見られることが多いため

住まいを長持ちさせるためには7~10年ごとの定期的な塗り替えが必要です

また、紫外線を浴びやすい南面と浴びづらい北面では劣化の進行度が異なるため

築8年を迎えた頃から、外壁を意識してチェックしてみてください!

 

大きく挙げて、外壁塗装をするメリットとしては・・・

・耐久性を高めて、寿命を延ばす

住宅寿命が延びることで

安全で快適に過ごすことができます。

・雨漏りなどの水の進入を防ぐ

一般的に雨漏りは屋根から起きると思われがちですが

外壁からも十分雨漏りすることが考えられます。

外壁塗装をすることで、水の浸透や

隙間への浸入を食い止めることができるので

壁材の腐敗を防ぐことと同時にカビやシロアリ対策にもつながります。

・断熱、遮熱効果で快適に

冬は外気を遮断して部屋を暖かく

夏は直射日光などによる外壁や屋根表面の温度上昇を抑えて涼しく

快適に過ごすことができます。

 

 

塗料には耐用年数(寿命)があるので

劣化が進んでしまう前に定期的な塗り替えをおすすめします!

また、気になる事がありましたらお気軽に

プロタイムズ松原店(丹下工業)までお問い合わせください(^^)

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織