松原市の頼れる外壁塗装専門店|プロタイムズ松原店(丹下工業株式会社)

スタッフブログ

迷ったらこれ!外壁塗装で選ばれている人気の色ベスト10

2024年最新!外壁塗装で選ばれている人気の色ベスト10

はじめに

今回は、外壁塗装を検討している方で一度は悩むであろう、色の問題!
そんな問題を解決するべく人気色を10選まとめましたので是非、参考にしていただき、納得・満足いただけるような外壁塗装にしてくださいね!

■この記事で分かること💡

1)外壁塗装の重要性

外壁塗装は家の印象を決定づける大切な要素であり、選ぶ色によっては雰囲気やスタイルが大きく変わります。

2)各色の特徴

各色のメリットやデメリット

建物との相性やバランス

3)色選びのポイント

汚れが目立ちにくい色や色あせしにくい
色を選ぶことで、長期的なメンテナンスが楽になります。

近隣の建物の色とのバランスを考えることで、
自然な雰囲気を作り出すことができる。等々

4)実際の写真を見てイメージできる

実際の例写真を用意しているのでイメージが
湧きやすく想像ができる。

 

外壁塗装の重要性

外壁塗装は、家の外観を美しく保つだけでなく、建物を紫外線や雨風から保護するためにも非常に重要です。適切な塗料を使用することで、外壁の寿命を延ばし、修繕費用を抑えることができます。また、外壁塗装は家の印象を決定づける大切な要素であり、選ぶ色によっては雰囲気やスタイルが大きく変わります。そのため、色選びは慎重に行う必要があります。

慎重にブロックを積み上げる様子

色選びの失敗事例とその対策

色選びの失敗は、意外と多く見られます。例えば、試し塗りをせずにカタログだけで色を決めてしまった場合、実際に塗装してみるとイメージと異なることがあります。また、トレンドを追いすぎて周囲と調和しない色を選んでしまうこともあります。これを避けるためには、必ず試し塗りを行い、実際の光の下で色を確認することが大切です。

ブロックが崩れ落ちる

色選びのポイント

外壁塗装の色選びにはいくつかのポイントがあります。まず、近隣の建物の色とのバランスを考えることが大切です。調和のとれた色を選ぶことで、全体の景観を美しく保つことができます。また、サッシやドア、屋根など他の部分との相性も考慮に入れるべきです。汚れが目立ちにくい色や色あせしにくい色を選ぶことで、長期的なメンテナンスが楽になります。

さらに、外壁塗装の人気色ランキングを参考にするのも良い方法です。人気の色やトレンドを取り入れることで、最新のスタイルを反映させることができます。シミュレーションアプリを活用することで、実際にどのような外観になるかをイメージしやすくなります。

最後に、選んだ色や塗料に応じたメンテナンスをしっかり行うことが重要です。これにより、美しい外観を維持し、塗装の劣化を防ぐことができます。外壁塗装は一度行うと長期間変えられないため、色選びは慎重に行い、自分の理想の外観を実現してください。

外壁塗装人気の色ベスト10

1: ピンク

ピンクは、柔らかく優しい印象を与える色です。特に欧風デザインの住宅でよく見られる色で、可愛らしい雰囲気を作り上げます。ピンク色の外壁は、周囲にあたたかみを与え、明るい気持ちにさせてくれます。

2: グリーン

 

グリーンは、自然との調和を感じさせる色です。緑豊かな環境に立地する住宅や、庭との一体感を演出したい場合に選ばれることが多いです。グリーン系の色は、視覚的にリラックス効果もあり、心地よい住まいの環境を作り出します。

3: ネイビー

ネイビーは、落ち着いた上品な印象を与える色です。特に高級感を演出したい住宅に人気があります。ネイビーは他の色とも合わせやすいので、サッシやドア、屋根との相性も良く、全体のバランスが取りやすい色と言えます。

4: ブラック

 

ブラックは、シックでモダンな印象を与える色です。特に、モダン建築やインダストリアルなデザインの住宅によく合います。しかし、黒色の外壁は汚れが目立ちやすく、また、熱を吸収しやすいというデメリットもありますので、選ぶ際には塗料の特性に注意が必要です。

5: ブルー

ブルーに外壁塗装した住宅(施工事例)

ブルーは、明るく元気で涼しい印象を与える色です。特に、夏の暑い日は見るだけで涼しくなりますし、家全体が涼しくなる効果があります。近隣の建物と調和しつつ、自分の家を際立たせたい方にはおすすめの色です。ただし、あまり派手すぎないトーンを選ぶことで、周囲とのバランスを保つことが重要です。

6: クリーム

クリーム色は、柔らかい印象を与え、家全体を明るく見せます。この色は、特にクラシックなデザインの住宅によく合います。また、ホワイトと似ているものの、汚れが目立ちにくいという点で優れています。そのため、長期間美しい状態を保つことができます。

7: ブラウン

ブラウン色に塗装した住宅(施工事例)

自然な木目調をイメージさせるブラウンは、暖かみと落ち着きを感じさせる色です。また、汚れが目立ちにくいため、メンテナンスの負担が軽減される点も魅力です。ブラウン系の外壁は、特に自然環境と調和しやすく、家庭的な雰囲気を演出します。

8: グレー

ブルーグレイ色に塗装した住宅(施工事例)

グレーは、モダンでスタイリッシュな印象を与える色です。特に近年のトレンドを反映して、外壁塗装の色として非常に人気があります。グレーは他の色とも調和しやすく、周辺環境に馴染みやすいという特徴もあります。長期的なメンテナンスが少なくて済むことも、選ばれる理由の一つです。

9: ホワイト

ホワイトは、清潔感や明るさを演出する色として人気があります。外壁が白いと家全体が明るく見え、住宅地でも目を引く存在になります。ただし、汚れが目立ちやすいので、頻繁なメンテナンスが必要です。外壁塗装では、この点を考慮してメーカーが提供する汚れに強い塗料を選ぶことが推奨されます。

10: ベージュ

ベージュは、外壁塗装で最も選ばれている色の一つです。この色は、温かみがあり、どんな住宅スタイルにも調和しやすい特徴があります。また、汚れが目立ちにくく、長期間にわたって美しい状態を保ちやすいというメリットもあります。外壁塗装の人気色ランキングで常に上位にランクインする理由は、その普遍的な魅力にあります。

 

外壁塗装色選びの注意点

周辺環境との調和

外壁塗装の色選びにおいて、周辺環境との調和は非常に重要なポイントです。近隣の建物の色とのバランスを考えることで、自然な雰囲気を作り出すことができます。特に、人気の色やトレンドを取り入れつつも、周囲の環境に合った色を選ぶことで、違和感のない美しい街並みを保つことができます。また、サッシやドア、屋根など他の部分との色の相性も重要です。これらの要素を総合的に考慮することで、外壁塗装の人気色ランキングにあるようなカラーでも、より効果的に使いこなせるでしょう。

長期的なメンテナンス

外壁塗装の色選びには、長期的なメンテナンスも視野に入れる必要があります。例えば、ホワイトやネイビーなどの色は汚れが目立ちやすい傾向があるため、頻繁なメンテナンスが必要です。一方で、グレーやベージュ、ブラウンなどの色は汚れが目立ちにくいという利点があります。また、塗料の質やメーカーによっても、メンテナンスの頻度や方法が異なるため、事前に比較検討することが大切です。色あせしにくい塗料を選ぶことで、長期間にわたって美しい外観を維持することができます。外壁塗装の人気色を選ぶ際には、色の見た目だけでなく、メンテナンスのしやすさも考慮してください。

外壁塗装の専門家に相談するメリット

外壁塗装の専門家に相談することで、プロの視点から最適な色や塗料を提案してもらえます。専門家は、多くの経験と知識を持っており、あなたの家に最適な色選びをサポートしてくれます。また、専門家に相談することで、最新のトレンドや技術を取り入れた塗装を行うことができます。結果として、より満足度の高い外壁塗装が実現します。

まとめ

外壁塗装の色選びは住宅の外観や周囲の印象を大きく左右します。今回ご紹介した人気色ランキングでは、ベージュやホワイトといった定番色から、ネイビーやグリーンといった個性的な色まで幅広くランクインしました。それぞれの色には特徴があり、選ぶポイントも様々です。

色選びの際には、周囲の環境や建物全体の調和を考え、長期的なメンテナンスまで視野に入れた選定が重要です。また、人気の色や最新のトレンドを取り入れることで、家のリニューアル効果を最大限に引き出すことができます。

外壁塗装人気色ランキングを参考にして、自分の理想の外観を目指しましょう。塗料や塗装メーカーについても情報を集め、最適な選択をすることで、満足度の高い外装リフォームが実現します。

 

↓↓↓合わせて読みたい↓↓↓

↓↓施工事例一覧はこちらから↓↓

施工事例一覧を見れるページに行くバー

  ↓↓保証・アフターサポート詳細はこちら↓↓

松原市雨漏り を含んだ当社の保証サービスが見れるページに飛ぶ

SNS

公式LINEスタートしました!

友だち追加

丹下工業株式会社HP

Instagram

X(Twitter)

youtube

アメーバブログ

 

ブログ執筆者/監修者 執筆者/監修者

茂川 蓮都の写真

丹下工業株式会社 広報・SNS担当

茂川 蓮都

新入社員🔰

趣味:車・バイク・ゲーム
長所:ポジティブ
短所:ポジティブ過ぎる

>スタッフ紹介を見る

人気記事

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら